インプラントは画期的な歯科治療だが

歯が虫歯や歯周病、外傷などで失われたとき、従来は差し歯や部分入れ歯の治療が一般的でした。この治療法は現在も主流で多くの患者はまずこれらの治療で対処しています。ここにインプラント治療法が新たに加わり、徐々に普及しています。インプラント治療とは、チタンなどの合金を歯茎に埋め込む治療法です。義歯が歯茎にしっかり固定されるため、従来の部分入れ歯や差し歯ではやや不満の残る噛み心地を改善するなどの効果があります。インプラント治療はこうした効果が評判を呼び、普及してきました。治療を受けた多くの人たちが口々に「食べ物をおいしく食べられるようになった」喜びを周囲に伝えています。ただこの治療は普及につれ、問題もいくつか起きています。合金を歯茎に埋め込むために、人によってはアレルギー反応を起こす場合も報告されています。また歯茎の状態も患者によってまちまちdすので、よく見極めなければいけません。どの病気であれ、すべての患者がひとつの治療法で等しく同じ効果を得ることが至難なように、例外もあることは承知しておいた方がいいでしょう。また治療実績のある歯科医を選ぶことも大切です。

松崎歯科医院|杉並区 荻窪の歯医者
仕事終わりに通院しやすい平日夜8時まで診療している歯医者なら松崎歯科医院。荻窪駅から徒歩2分とアクセス抜群で、web予約や土曜診療も行っております。当院は、一般歯科はもちろん、総合歯科治療院として「インプラント」「ホワイトニング」など専門医による治療も行っており、世界基準の最新医療機器を整え痛みの根本的な解決に努めております。

最新記事

  • インプラントは人工の歯のことで、見た目と機能は自然の歯と大差はありません。治療法は、歯を失った部分の …

    続きを見る

  • インプラントとは、なくなってしまった歯の部分に、人工の歯根を埋め込んで、その上に人工歯をかぶせる治療 …

    続きを見る

  • 歯科治療でインプラントを入れてもらった場合、永久ではなくてインプラントにも寿命がついてきますが、平均 …

    続きを見る